絵が苦手です。ボールペンイラストの本で絵がうまくなりますか?

DATE:  LAST UPDATE:2015/07/23

「絵がとても苦手です。ボールペンイラストの本で絵がうまくなりますか」

時々、こんな質問をされることがあります。

 

絵が苦手な方は

 

今回は、よくある「かんたんに描ける」系のボールペンイラストの本を

想定してお話します。

 

絵は苦手という方が「絵っておもしろい」「自分でも描けるんだ」という

気持ちになるにはよいと思います。

 

手軽にたくさん描けますし、描くたのしさも味わえるので

「入り口としてはアリ」だと思います。ですが……。

 

気をつける点があります。

それだけで何でも描けるようになるとか

絵の基礎がしっかりつくとか、絵の技量が飛躍的にアップするということは、

ちょっと難しいと思います。

 

そういう性質の本ではないからですからね。

 

ですので、力をつけたい方は

ボールペンイラストの本はあくまで入り口と考えて、

卒業していくものだと考えるのがよいと思います。

 

気をつける点をもう1つ。「自信がついてから」という考え方

よく「自信がついてから次のステップへ」と考える人がいます。

それはいいのですが、

 

ボールペンイラストの本を1冊終えたら、

少し難しそうなボールペンイラストの本、

それが終わったらもう少し難しそうなボールペンイラストの本……

 

というやり方は、オススメしません。

 

こういうやり方をしてしまうと、

いつまでたってもボールペンイラストから脱出できません。

 

ボールペンイラストの位置づけは

「絵を描くおもしろさ、たのしさ」を知るためのもの。

 

たのしさを知ったら次のステップへすすみましょう。

興味を持って広げていく。これが目指したいスタンスです。

 

あくまで「入り口としてなら」という話ですよー

今回の記事は、あくまで「入り口としてならアリ」というお話です。

 

絵が苦手な人は「ボールペンイラストから入りましょう」とか

「ボールペンイラストがオススメです」ということではありません。

(大丈夫だと思いますが、念のため 笑)。

 

ボールペンイラストってどう?

【関連記事】「絵は苦手だけど描いてみたい」そんなあなたへ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【この記事を書いたひと】
Suisai Tribute Team (ryota&midori/Airy)

岐阜県大垣市で
たのしい水彩画&水彩イラスト教室を開催中♪
みなさんと描きたいもの、いっぱいあります。
>>read more

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑